子ども向けプログラミング教室のFCを展開するブログ

キッズプログラミング教室のFC(フランチャイズ)事業を展開しているTech for elementaryのブログ

マイクラでプログラミングを追加開発

マインクラフトでプログラミングを学ぶ講座を追加開発

~Tech for elementaryがMinecraftを使った講座を3倍に拡張~

 

株式会社エクシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾市守)は、Minecraft (以下マイクラ)を使ってプログラミング的思考を学ぶ講座「マイクラでプログラミング」を追加開発し、リリースすることをお知らせいたします。

 

弊社は「Tech for elementary(以下TFE)」というブランドで、映像授業をベースとしたプログラミング教室をFC展開しています。事業開始3年が経過した現在、全国でのべ300以上の教室を開講しており、加盟者は学習塾/パソコン教室/英会話教室/主婦や高齢者と多岐にわたっています。

 

TFEで2018年5月にリリースした「マイクラでプログラミング」は、人気のマイクラを使ったということもあり、瞬く間に人気講座となりました。ある教室では夏休みに開講したところ、20名の生徒集客に成功した事例もあります。しかし、講座は全4回の短期講座であり、通学講座として提供できていませんでした。

 

そこで今回、リリースから1年が経過し、多くの生徒集客の実績と加盟教室からの要望の声があることから、全4回だった講座を8回分追加開発し、全体のボリュームを12回という、従来の約3倍に拡張しました。追加開発した内容は以下になります。

 

講座5:関数/講座6:変数/講座7:その他いろいろな命令/講座8:レッドストーン回路を覚えよう/講座9:レッドストーン回路を覚えよう②/講座10:チャレンジ集/講座11:チャレンジ集②/講座12:チャレンジ集③

 

埋め立て

池を自動で埋め立てるプログラミング

https://youtu.be/NtWMpBvM_QA

 

本講座では、Scratchなどのビジュアルプログラミング言語に近いインターフェースが用意されているComputerCraftEdu(以下 CCEdu)というマイクラの拡張ツールを採用しています。しかし、今後の追加開発においては、マイクラ教育版やPythonなどテキストプログラミング言語を学ぶ講座の開発も視野にいれております。

 

弊社では、今後もマイクラを使った教材を開発し、プログラミングの楽しさ・面白さを伝えて興味を高め、一人でも多くの子供たちがプログラミングを学ぶきっかけを提供していきたいと考えています。本講座の教材は、弊社が6月に出展する教育ITソリューションEXPOにて展示いたしますので、ご興味がある教育関係者様は是非ご来場ください。

 

---------------

本件の取材及びお問い合わせ先

取材のお手数をおかけしないように取材関連資料をご用意しております。お気軽にお問合せください。

E-mail:info@tfe.asia Webサイト:http://www.tfe.tokyo

「ものづくりプログラミングコース」をリリース

東京学芸大こども未来研究所が開発のSTEMコースをリリース

~科学/技術/工学/算数/プログラミングを総合的に学ぶ講座を提供~

 

株式会社エクシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾市守、以下弊社)は、特定非営利活動法人 東京学芸大こども未来研究所(本社:東京都小金井市、理事長:鉃矢悦朗、以下こども未来研究所)とともに、STEM教育を推進する講座「ものづくりプログラミングコース」をリリースしたことをお知らせいたします。

 

弊社は「Tech for elementary(以下TFE)」というブランドで、映像授業をベースとしたプログラミング教室をFC展開しています。事業開始3年が経過した現在、全国でのべ300以上の教室を開講しており、加盟者は学習塾/パソコン教室/英会話教室/主婦や高齢者と多岐にわたっています。

 

これまでTFEでは、Scratch等のプログラミングだけでなく、ロボットやドローンの制御、3Dプリンタを使った工作、動画制作等のSTEM教育を意識したコース展開をしてきました。しかしながら、科学の法則性や物理的なものづくり等を学ぶコースは提供しておらず、厳密にはSTEM教育のコンテンツとして不足がありました。

 

一方で、こども未来研究所では、東京学芸大学の教育ノウハウを活用し、様々な形でSTEM教育を推進し、その成果を地域に還元してきました。そして、今後はより広く社会に還元をしていく為、プログラミング教室等への提供・展開を検討しており、今回の共同開発に至りました。

 

本講座では、台湾の教育ブロックメーカーGigoを使用し、サイエンスとプログラミングの2つのコースを提供します。例えば、サイエンスでは水力発電を、プログラミングでは信号機をGigoブロックで制作したりしながら、発電の仕組みやプログラミングのアルゴリズムについて学んでいきます。

 

各コース全10テーマ(1テーマ平均2回の授業)の計42コマ前後の授業ボリュームとなっており、全テーマに指導案、ワークシート、授業資料、手順書等が用意されており、授業や学習を補助してくれます。本講座および教具は、弊社が6月に出展する教育ITソリューションEXPOにて展示いたしますので、ご興味がある教育関係者様は是非ご来場ください。

 

本件の取材及びお問い合わせ先

取材のお手数をおかけしないように取材関連資料をご用意しております。お気軽にお問合せください。

E-mail:info@tfe.asia Webサイト:http://www.tfe.tokyo

9都市でプログラミング教室開講のためのセミナーを開催

 

これまでTFEでは、オンラインおよび東京と大阪などの大都市を中心にフランチャイズ加盟説明会を行い、多くの方々にご参加頂いてきました。2019年1月以降は参加と加盟が急増し、教室数は50以上増加しています。

特に、関東近辺においては資料請求も急増しており、近隣での説明会開催や個別訪問の要望が相次いでいました。そこで弊社では、以下の内容で説明会を開催する運びとなりました。

 

(開催都市/開催日)

東京=5/17、5/30、6/27、新潟市=5/13、宇都宮市=5/20、高崎市=5/21、水戸市=5/22、長野市=5/23、静岡市=5/24、大阪市=6/3、京都市=6/4

 

(開催時間)

東京=10:30~12:00(5/17),13:30~14:45(5/30,6/27)

東京以外の都市=13:30~14:45

 

(開催場所)

東京=コンパスオフィス目黒

東京以外の都市=申込者に個別にお知らせします(主要駅の近くとなります)

 

(申込URL)

https://goo.gl/forms/lQBCGVkBzTuX0wm63

 

全ての日程において代表の尾市がプログラミング教室の実情や事例の紹介を行い、参加者皆様の疑問や質問にお答えします。また、当日説明会にご参加できない方も「個別に直接ご訪問」させて頂くことができる場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。

(個別訪問問い合わせ先)

info@tfe.asia

 

オンライン説明会も開催中

5/9@13:30~15:00、5/20@15:30~17:00、

6/11@10:00~11:30、6/26@13:30~15:00

開催URL:参加お申込みいただいた方に個別に送信します

 

(申込URL)

https://goo.gl/forms/lQBCGVkBzTuX0wm63

 

個別相談会@オンラインor目黒も受付中

上記お申込みURlよりお気軽にご相談日程を連絡ください

 

各地のたくさんのプログラミング教育、プログラミング教室にご関心がある方々にお会いできることを楽しみにしております。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

3年で300教室・2000生徒のプログラミング教室に

Tech for elementaryが日本最大級のプログラミング教室としてさらに成長~

 

株式会社エクシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾市守)は、子供向けプログラミング教室のFC事業「Tech for elementary(以下TFE)」が、事業開始から3年で300教室以上が加盟し、2000人以上の生徒が通っていることをお知らせいたします。

 

TFEは2016年4月より、映像授業をベースとした「プログラミング教室」をFC展開しています。事業開始から3年が経過した現在、日本国内ではのべ300以上の教室・2000人以上の生徒が通う教室となりました。2018年6月時点でTFEの教室数はのべ200教室・1000生徒であったため、1年間で100教室、生徒数1000生徒のペースで増加しています。

f:id:moichi_exseed:20190415161023j:plain

授業風景の一コマ

TFEは「一人でも多くの子供たちにプログラミングの機会を提供する」というミッションと「プログラミング教育における地域格差を解消する」というビジョンを掲げて事業を推進してきました。昨年度は、教材においてはScratch3.0やRubyのリリース、サポートにおいてはオンラインによる事例共有セミナーの開催、そして、ITキャンプや企業とのイベント共催など、競争力向上と新しい機会の発掘に努めてきました。

 

今年度も引き続きマイクラMinecraft)やUnityなどの教材開発などはもちろん、学校/企業/地域社会などで開催されたイベントノウハウの共有を図っていく予定です。特に今年度の上期においては、生徒数が多い、あるいは先進的な取り組みを行っている教室のエンパワーメントに努め、そのベストプラクティスの横展開や影響力を波及させる施策を実施していく予定です。

 

TFEでは今後も様々な教材やサービスの開発を進めながら、日本や世界で影響力のあるプログラミング教室になることを目指したいと考えています。特に日本のプログラミング教育は来年度にプログラミング必修化を控え、今年度は大きな節目の年になることが予想されます。プログラミング教育に少しでも興味がある個人・企業・組織団体様、是非お気軽にお声がけ頂ければ幸いです。

 

 

本件の取材及びお問い合わせ先

取材のお手数をおかけしないように取材関連資料をご用意しております。お気軽にお問合せください。 

E-mail:info@tfe.asia Webサイト:http://www.tfe.tokyo

函館でIT企業と体験イベント

プログラミング教室とIT企業がプログラミング体験イベントを共催

~函館でドローンやロボットをプログラミングするイベントに80名の子供が参加~

 

株式会社エクシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾市守)は、2019年3月24日、北海道函館市において「Tech for elementary(以下TFE)」の加盟教室である「自由研究研究所(代表:三上裕司)」と地元IT企業である「ハコレコドットコム株式会社(代表取締役:山田圭飛)」「株式会社ロカラ(代表取締役中川真吾)」がプログラミング体験会を共催したことをお知らせいたします。

 

弊社は「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションに基づき、映像授業をベースとしたプログラミング教室であるTFEを全国にFC展開しております。事業開始後3年が経過しましたが、日本全国でのべ300以上の教室にご加盟を頂いています。

 

TFEの加盟者はPC教室や塾などの教室ビジネスを営む個人・法人が大半でしたが、近年はWeb制作やシステム開発等のいわゆるIT企業の加盟が増え、その割合は約1割に達しています。彼らは本業であるIT事業との関連性から、収益事業としてはもちろん、CSR地域ブランド向上施策の一つとして「プログラミング教室」を運営しています。

 

今回はこういった教室運営までは至らないものの、プログラミング体験イベントを通じてCSR地域ブランド向上したいIT企業の協力を得て、TFEの加盟教室が単独では開催できない規模のプログラミング体験イベントを開催することができました。各社のインセンティブは以下になります。

 

ハコレコドットコム株式会社/株式会社ロカラ:イベント会場での露出(図1)

(図1)会社紹介のディスプレイ設置/サービスのチラシ展示

 

自由研究研究所:イベント人員補強&イベント会場での露出(図2)、メディア露出(3紙取材・掲載)

(図2)IT企業からのサポートスタッフ/立て看板設置

 

 イベントは口コミのみで募集から約一週間で定員の80名が埋まり、当日キャンセルは0名でした。函館市外からも多数の参加者があり、年齢は小学校低学年から高学年を中心に、プロのエンジニアのサポートを受けながら、プログラミングによるドローンやロボットの制御を楽しく学びました(図3)。

(図3)プログラミングによるドローンとロボットの操作

 

 なお、会場はイトーヨーカ堂函館店(一位物産株式会社、代表取締役:村上幸義)のフードコート横を、売場活性化と地域貢献を目的に無償提供頂いております。

 

 今後も弊社および加盟教室では、CSR地域ブランド向上に興味があるIT企業や、ショッピングモールや住宅展示場などのスペース提供ができる業種、あるいは、各種イベントを企画する広告代理店などと協業し、プログラミング体験イベントを企画していく予定です。その他事例や体験会の内容・価格など、ご興味がある企業様は、下記からお気軽に資料請求・お問い合わせください。

-------------------------------------

本件の取材及びお問い合わせ先

株式会社エクシード

E-mail:info@tfe.asia サイト:https://www.tfe.events

-------------------------------------

関係各社のURL

自由研究研究所:https://freestudylab.jp/

ハコレコドットコム株式会社:https://www.hakoreco.com/

株式会社ロカラ:https://localer.co.jp/

-------------------------------------

「Tech for elementary.events」を開始

店舗・商店街・企業におけるプログラミング体験イベントを支援

~家庭・学校・教室に次ぐ「第四のプログラミング学習の場づくり」を目指します~

 

株式会社エクシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾市守)は、店舗や商店街、企業がプログラミング体験イベントを企画・開催することを支援し、集客や空きスペースの活用、採用強化、社員ロイヤリティの向上に貢献する「Tech for elementary.events」を開始することをお知らせいたします。

 

弊社は「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションに基づき、映像授業をベースとしたプログラミング教室「Tech for elementary(以下TFE)」を全国にFC展開しております。事業開始後約3年が経過しましたが、日本全国でのべ280以上の教室にご加盟を頂いています。

 

これまでのTFEの加盟者は、パソコン教室や学習塾などの教室事業者が約75%、副業/定年退職/主婦などの個人が約15%、Web制作/システム開発等のIT企業が約10%という内訳でした。

これらの加盟教室は常設の通学できるプログラミング教室を運営すると同時に、教室への集客や別の収益源の確保を目的に、地域の店舗や商店街のイベントなどでプログラミング体験会を開催していました。

 

一方で近年は、小売業/介護/IT/製造業等の事業会社からの引き合いが増えてきました。小売業の場合は店舗への集客、介護業の場合は空きスペースの活用、IT/製造業の場合は採用のためのブランディングなど、プログラミング教室に対するニーズは様々です。

 

しかし、事業として教室を始めるには投資するリソースの確保/回収見通し/効果測定に課題感があり、フランチャイズの加盟に踏み出すのはIT企業など、本業との親和性が高いごく一部の企業に限られました。一方で、加盟前にまずは体験イベントを開催して実際にその効果を検証して判断したいので、講師を派遣して欲しいという声が多く寄せられてきました。

 

そこで弊社では、店舗・商店街・企業などにTFEの加盟教室の講師を派遣し、プログラミング体験会の開催を支援するサービスを開始します。本サービスを利用することにより、利用側は以下を実現できます。

  1. 売上向上(ファミリー層の集客・離脱防止につなげられる)
  2. 資産活用(遊休スペースやモノなどを有効活用できる)
  3. ブランディング(地域人材育成に貢献というアピールができる)
  4. 採用強化(社会的意義重視の人材にアピールできる)
  5. 社員ロイヤリティの向上(社員に自社を良い会社だと思ってもらえる)

 

また、利用側はTFEと協働することで以下のメリットも享受できます。

  • 投資を最小化(講師/教材/機材を別途調達する必要がない)
  • 効果を最大化(優秀な講師/高品質な教材/集客力のある販促物を使える)
  • 実地検証ができる(机上での検討ではなく実際に実行し、結果を検証できる)
  • さらに発展できる(通学用の教材を活用し、定期開催や通学講座にスムーズに移行できる)

 

現時点では住宅展示場/携帯ショップ/ショッピングモールなどの集客での事例が多く、2日で約60名の集客に成功した事例があります。また、2019年3月24日に北海道函館市イトーヨーカドーにて、除雪や魚釣りなど地域性や職業性を反映した、ロボットを使ったプログラミング体験イベントを開催する予定です。

 

イベント詳細:https://bit.ly/2UwDK1S

イベント申込:https://freestudylab.jp/it/?ymd=1553385600

 

本サービスにご興味がある店舗・商店街・企業様は、下記のURLからお気軽にお問い合わせください。体験会の内容や価格など詳細な情報提供をさせて頂きます。

お問い合わせ:https://www.tfe.events

 

今後弊社では、「店舗・商店街・企業」を家庭・学校・教室に次ぐ「第四のプログラミング学習の場」と捉え、これらの場所と弊社加盟教室をプログラミング教育によって繋いでいくことによって、「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションを、より細やかに深く根差していくことができると考えています。ご共感ご協力頂ける店舗・商店街・企業様はお気軽にご連絡ください。

 

本件の取材及びお問い合わせ先

取材のお手数をおかけしないように取材関連資料をご用意しております。お気軽にお問合せください。

E-mail:info@tfe.asia サイト:https://www.tfe.events