読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子ども向けプログラミング教室のFCを展開するブログ

キッズプログラミング教室のFC(フランチャイズ)事業を展開しているTech for elementaryのブログ

キッズプログラミング教育に関する書籍のご紹介

 今日は、キッズプログラミング教室を始めようとしている方に是非読んでいただきたい書籍を4冊ご紹介します。プログラミングというと「難しい、入りにくい」イメージがありますが、ビジュアルプログラミング言語である「Scratch」は、可愛い猫のキャラクターが出てくるので、抵抗なくプログラミングをスタートすることができます。

 

f:id:moichi_exseed:20160511153033j:plain

1.子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい

http://goo.gl/ZyCg0n

 概要:最近、子どもにプログラミングを教えようという機運が世界中で高まっています。理由は様々ですが、この流れは加速し、未来を生きる子どもたちを巻き込んでいくでしょう。親が子どもにプログラミングに興味をもってもらいたいと思ったときに読むべき一冊です。

 

2.子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由

http://goo.gl/dtHUxg

  概要:プログラミングは、子どもたちが将来生きているために必要な教養「21世紀型スキル」である。プログラミングを学ぶ6つの理由とともに、プログラミング教育のパイオニアへのインタビュー記事も掲載されており、リアルな市場を知ることができる一冊です。 

 

3.5才からはじめる すくすくプログラミング

http://goo.gl/V5bJ4C

  概要:幼児向けアプリ「Scratch Jr」を使って、動く絵本やゲームなどをプログラミングで創作するためのヒントが詰まっています。この本は、タイトルにあるように、未就学時から小学校低学年向けです。

 

4.小学生からはじめるわくわくプログラミング

http://goo.gl/3sWM2a

  概要:「Scratch」を使って、小学校の教科「国語・算数・理科・社会・音楽・体育」の課題を進めていきます。親子で楽しみながら、考える力、つくる力、伝える力を育むことができます。

 

 プログラミング教室のフランチャイズにご興味ご関心がある方は、是非お気軽に下記からお問い合わせ頂ければ嬉しいです!

 f:id:moichi_exseed:20160422155442p:plain